カレンダー
2010年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アクセスカウンター
  • 1023984 Visitors

アーカイブ 2010 年 5 月

 

チョコフィンより夏物のT-SHIRTSコレクションが発表されました。

ChocoFins Promo 2011

 

昨日、レースのことを言ってたら、なんと1980年代から1990年代前半によくあった内容の大会の案内がきました。”ウインドサーフィンドリームカップ2010” 賞金総額300万円(オープンクラス220万円、テクノクラス80万円)で,しかもプロもアマもOK、参加数300名です。今も継続してある大会では、伊勢湾カップに近いかな。当時、伊勢湾カップは、賞金総額500万円までになりましたが、出場するのに各地区で予選があり、九州地区では200名参加中、上位10名前後の出場枠しかなく伊勢湾カップに出るけでも大変でしたが、プロと対等に戦える場で、この大会で上位に入ることによりプロになる選手も多かったですね。このウインドサーフィンドサーフィンドリームカップ2010は予選がないので、エントリーすれば、出場できます。ただ、エントリー数約300名で、受付終了のようです。このようなご時世で、プロの大会でもこれだけの賞金はないので、プロにとってもアマにとってもまさしくドリームカップですね。大会内容は、下記のアドレスをチェックしてみてください。
  
 
 

ちょっと動画が続いてしまいますが、ヨーロッパの方で毎年行われている大会です。このような大人数の一斉スタートのレースは、日本でも1980年代から1990年代前半に春から秋にかけて200~300人規模のアマチュアの大会(コースレーシング)が毎週末、日本各地どこかで行われていました。毎週末、レース遠征の日々が続いてましたね。

チームライダー小林悠馬が早速ニューセイルGAASTRA IQ をテストライディングできました。非常に柔らかくしなやかで、アンダーコンディションに強そうな印象だったようです。5月22日。 本栖湖大会にて初テスト。コンディションは2、3m/s~6m/s。セイルサイズは5.0&5.7㎡。

最近、一人、二人と支持者が増えてきて焼野でも4名の方が、使ってるパワーエクステンションですが、メーカーよりメンテナンス方法をまとめた映像の案内がきましたので、ご覧ください。

4月にリニューアルを開始したホームページもおかげさまで、一日300件を超すアクセスになり、早く完成しなければと思ってますが進んでいません。県外からのアクセスが飛躍的に伸び、ショッピングのページは?の問い合わせがあるのですが、通販を考えてないわけでないのですが内容を吟味して作成していこうと思います。といいつつ、今日は、焼野でスクールです。

2011モデルの発表が続々とある中、資料をWeb掲載ができないのは、残念ですね。こういう形ならOKかな。

http://biwakofreeride.tumblr.com/

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com